オリジオはほうれい線やシワ・たるみなどに効果あり!

オリジオは美容大国の韓国で開発されて人気がある美容機器です。ほうれい線やシワ、たるみなどさまざまなお肌の悩みに効果が期待できます。

お肌の悩みを抱えている方は、実際どれくらいの効果があるのか気になりませんか。この記事ではオリジオの仕組みやハイフではできなかった治療ができる理由、効果が出るまでの期間などを詳しく紹介していきます。

オリジオについて知りたいという方は、ぜひ参考にしてください。読んでいただければ、オリジオが自分にとって良い治療かどうかが判断できます。

オリジオはほうれい線やたるみなどに効果的

オリジオはほうれい線やたるみ、小じわなどに高い効果が期待できます。

オリジオは、高周波エネルギーを真皮層に照射して熱を伝える治療です。真皮層に熱による刺激を加えることでコラーゲンやエラスチンなどの美容成分の生成を促し、皮膚の再生する力をより高められます。

再生する力が高まるので、時間が経つにつれてほうれい線やたるみ、しわなど気になっていた悩みが解決されていきます。

コラーゲンやエラスチンの生成が高まると肌質の改善も期待できるので、お肌のキメが細かくなったりハリ感がアップしたりもするでしょう。

また、オリジオによって真皮層に熱エネルギーを届けると、コラーゲン繊維を収縮させることも可能です。この作用によってリジュビネーション効果も期待できます。

コラーゲン繊維の収縮は施術中に起こるので、人によっては施術後すぐに効果を実感できる場合もあるでしょう。

オリジオはハイフでできなかった部位もできる

ほうれい線やたるみ治療には、ハイフが人気です。多くのクリニックが導入しているので、利用したことがある方も多いでしょう。しかし、ハイフは超音波を利用した治療ですので、太い神経や血管があるような場所には使えません。

しかし、オリジオは顔全体どこでも治療が可能です。例えば、人中やまぶた、マリオネットラインなどです。これらはハイフでは治療が難しかった部位ですが、オリジオであれば治療ができます。

ハイフによる治療ができなかったという方は、オリジオを試してみてはいかがでしょうか。部位による制限がないので、お肌の悩みを解決できるでしょう。

オリジオはどのくらいで効果があらわれる?

オリジオに興味を持っている方は、施術後どれくらいの期間で効果が現れてくるのか気になりますよね。

結論からいうと、施術後すぐに効果が現れます。オリジオは高周波エネルギーを真皮層に照射して、皮膚内に熱を発生させます。その熱によって緩んだコラーゲン繊維が収縮するので、施術後すぐにほうれい線やたるみが改善されるでしょう。

施術後すぐに効果を実感できなかったとしても、2~3日で肌のコンディションが良くなり10日もすれば毛穴やニキビ跡などの症状が改善していきます。

もちろん、期待値や目的、肌質などは人それぞれ違うので、希望通りの効果が得られるとは限りません。しかし、オリジオはサーマクールの進化版といわれるほど高い効果が期待できるので、多くの方が施術後に効果を実感しています。

また、オリジオの施術を受けるとコラーゲンやエラスチンなどの美容成分の生成能力が高まるので、経過とともにハリ感や弾力感などを感じられ、きめ細かい肌に導かれていくでしょう。

一般的に1~2ヶ月かけて徐々にコラーゲンの再生能力が高まってピークになり、その効果は1年ほど続くといわれています。治療を定期的に行ってお肌をメンテナンスすれば、将来的にたるみにくいお肌に変わっていきます。

項目効果を実感できる期間
ほうれい線やたるみ施術後すぐ
肌質改善施術2~3日後

オリジオのダウンタイムはどのくらい?

オリジオはほとんど副作用が起こらないので、ダウンタイムの心配はありません。

オリジオはメスやハリで皮膚を傷つける治療法とは異なり、高周波を皮膚に照射して熱エネルギーによってお肌の悩みを解決していく治療法です。また、最新の冷却機能が備わっているので、やけどのような症状になるリスクもほとんどありません。

そのためお肌に大きなダメージを与えないので、副作用はなく施術後にすぐメイクもできて安心です。

ただし、人によっては副作用が起こりますが、赤みが出る程度で1~3日ほどで自然に治っていきます。敏感肌や皮膚が弱いために美容施術を諦めていた方でも、安心して施術ができる美容機器です。