エリシスセンスの施術の間隔・頻度はどのくらい?何回行けばいいの?

「エリシスセンスはどれくらいの施術間隔で行くと良いの?」

「エリシスセンスは何回行くと治療が完了するの?」

美容治療を検討中の方は、エリシスセンスに対してこのような疑問を持っているのではないでしょうか。治療の頻度や回数は機器を選ぶ際の重要なポイントになります。

そこでこの記事では、エリシスセンスの施術間隔や回数、料金などを詳しく解説していきます。施術の流れも紹介するので、関心を持っている方は参考にしてみてください。

エリシスセンスの施術頻度と回数

ここではエリシスセンスの施術頻度と回数について紹介していきます。

施術頻度

まずはエリシスセンスの施術頻度の目安をお肌の悩み別に紹介していきます。お肌のお悩み別の一般的な目安は以下の通りです。

肌の悩み施術頻度
ニキビ・クレーター4~6週間に1回
毛穴の開き4~6週間に1回
肝斑2~4週間に1回
赤ら顔1ヶ月に1回
リフトアップ1ヶ月に1回
小じわ改善1ヶ月に1回

ニキビやクレーター、毛穴の開きを改善したい場合は、4~6週間に1回が目安です。

エリシスセンスはマイクロニードルを患部に刺して傷つけることで、コラーゲンの生成を促して創傷治癒効果で症状を改善していく治療です。

自分の力で治す力を促すので、短期間で何度も行いません。そのため、4~6週間に1回の施術で症状を目立たなくしていきます。

肝斑の場合は、2~4週間程度に1回が目安です。

色素沈着抑制効果があるトラネキサム酸をドラッグデリバリーで肌の奥深くに届ける治療が効果的です。ただし、効果が出るまでに時間がかかるので、2~4週間程度に1回の目安で治療を進めていきます。

赤ら顔やリフトアップ、小じわ改善に関しては、1ヶ月に1回が目安です。

エリシスセンスは熱エネルギーを利用して、お肌を引き締めていきます。また、肌質改善をしてターンオーバーの改善も可能です。

健康で若い人のターンオーバーの周期は約28日といわれています。年を重ねる程少しずつ長くなっていきますが、エリシスセンスによる治療によって正常に改善されていきます。

そのため、1ヶ月に1回を目安にして治療を進めていくのが一般的です。

ここではお肌のお悩み別に一般的な施術頻度の目安を紹介しましたが、お肌の状態や条件によって違ってきます。最適な施術間隔は医師とカウンセリングをして確認してください。

施術回数

エリシスセンスの施術回数は、施術内容によって違います。

例えば、浅いニキビであれば、3~5回程度の治療で目立たなくなるでしょう。一方で、深いニキビ跡やクレーターであれば、5~10回ほどかかる場合があります。

もちろん、目安よりも少ない回数で治療を終えられる場合もあります。特にリフトアップや肌質改善などのスキンリジュビネーションが目的の場合は、1回でも効果の実感が可能です。

施術回数に関しても個人差がありますので、医師とのカウンセリングによって回数や治療方針を決めていくと良いでしょう。

施術料金について

エリシスセンスの施術料金についても、紹介していきます。

ここでは顔全体を施術した場合の一般的な相場を紹介していきますので、参考にしてください。

回数施術料金(税込)
1回58,000円
3回174,000円
5回290,000円

なお、エリシスセンスでは施術料金に加えて、麻酔代(3,000円程度)が含まれます。

オプションであるトラネキサム酸やボトックス、エクソソームなどの薬剤を使うと、薬剤に応じた追加料金がかかる可能性があるでしょう。

ちなみに、エリシスセンスは現在キャンペーンによって割引価格で提供しているクリニックが多々あります。複数回の施術を検討している方は、割引価格があるクリニックを探してみてはいかがでしょうか。

施術の流れ

最後はエリシスセンスの施術の流れについて紹介していきます。

通常は以下のような流れが一般的です。

1.カウンセリング予約
2.カウンセリング
3.洗顔
4.施術
5.術後のアフターケア

以下の項目でポイントを解説していきます。

カウンセリング予約

エリシスセンスの予約は「電話」「WEB」「メール」「LINE」のどれかでするのが一般的です。

WEBやメール、LINEによる予約は、タイミングや条件によっては予約が完了できない場合があります。安心して予約をしたいという方は、電話による予約がおすすめです。

なお、カウンセリングを無料で行っているクリニックもあります。施術をするかどうかわからないという方は、無料でカウンセリングをしてくれるクリニックを選ぶようにしましょう。

カウンセリング

カウンセリング予約で指定した日時になると、クリニックでカウンセリングを受けます。

カウンセリングでは医師や専任のカウンセラーによって、肌の状態を確認されたりエリシスセンスの詳しい説明を受けたりします。また、施術に関する不安や疑問、心配事などがあったら、このタイミングで相談しておくようにしましょう。

不安や疑問点を解消しておけば、安心して施術を受けられます。

なお、妊娠中の方や体調が優れない方、ペースメーカーを装着している方などは、エリシスセンスの施術が受けられない可能性があります。該当する場合は危険が伴いますので、事前に伝えておくようにしましょう。

洗顔

カウンセリングを受けた結果、問題がなければエリシスセンスによる治療が可能です。

エリシスセンスを受けるにはメイクのままではできないので、クリニックでメイクを落とします。クリニックには通常メイク落としや洗顔料、タオル等が準備されています。

しかし、すべてが揃っていない場合もあるので、事前に準備しておきましょう。

施術

洗顔が終わればエリシスセンスの照射ができます。

カウンセリングを基に一人ひとりに合った出力や方法、薬剤を用いて治療が進められていきます。

治療時間は顔全体であれば約20~30分程度です。

術後のアフターケア

施術が終われば、最後にアフターケアについての説明を受けます。

例えば、施術後は「いつからメイクができるか」や「入浴ができるか」などです。また、ダウンタイムがある方の場合は、どの程度で回復するかや症状の扱い方などの説明も受けます。

持続的に治療がしたい場合は、このタイミングで次の予約をすると良いでしょう。